ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら
新しく会員登録する

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品価格を入力
商品名を入力

カレンダー

2017年1月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2017年2月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

※赤字は休業日です

「越前がに」とは福井県で水揚げされた雄のズワイガニのことです。
味、質ともに全国随一の「越前がに」は、毎年皇室にも献上されています。
「越前がに」の美味しさには理由がありました。

日本海越前沖は暖流と寒流のぶつかる漁場です。
ここは越前カニのエサとなる、プランクトンや小魚、甘えびが豊富です。
また、漁場付近の水深が100m~150m~200m~とちょうど段々畑のような地形になっており、それが カニにとっては生息しやすい環境になっています。
豊富なエサと生息に適した地形がおいしい越前かにを育みます。

福井県には県外や国外から多くの安いズワイガニが流通しています。
その中で、越前、三国、敦賀、小浜で水揚げされる越前 がににのみ黄色いタグが付けられています。
これは、ズワイガニの目利きだけが付けることを許され、最高の越前がにであることを証明するものです。

カニの茹で方は、一旦真水にさらした後(30分~1時間)、沸騰した湯に塩を入れて約15分程度茹でます。
その後、冷水をかけて冷まします。
宮本鮮魚店秘伝の塩加減、ゆで加減でかにの旨みを凝縮します。
また宮本鮮魚店では、配送の直前までかにを生かし ておきます。新鮮なかにの美味しさをお届けすることに こだわっています。

越前かには、様々な仲介業者を介してお客様の元へ届きます。
業者を介せば値段も跳ね上がりますし、鮮度も落ちてしまいます。
宮本鮮魚店は漁港より産地直送ですので、新鮮なかにを手頃なお値段でお届けできます。